開かれた人間関係

   

私たちは、犬の仕事をするために一定レベル以上の知識を(当然)持っていますが
これが<普通>になってしまうので
どうしても、世間(の人々)が、「こんなことも知らないの?」と感じてしまうこともあるかもしれないです。

周りには同業者も多いですし、いつの間にか世間一般の思考レベルとかけ離れてしまうんですよね。

世の中には、ペットと一緒に暮らしている人は大多数ではないし、
犬のことをどれだけ勉強しているのか、どれだけ知っているのか、というと・・・
私たちの期待値よりは低いですよね。

だからこそ、そこに私たちの仕事の需要があったりするわけですが。

人間関係を知る

同業者のネットワークは、とても大切です。
ですが、それ以上に異業者とのネットワークのほうが重要なんじゃないかなと思います。

どうしても、同業者ばかりと固まっていると
世間ずれしてくるというか、考えがペット第一主義になりがちというか・・・

お客様は一般的な世界の方たちなので
そことのずれがあると、うまくいかないですよねー。

これから、少し前に「犬のお仕事オンラインサロン」のメンバーにやってもらったことのあるテストをあげてみます。ぜひやってみてください。

■あなたの知人で、仕事に関わる人、関わらない人関係なく「この人は信頼できる」という人を5人挙げてください

■その5人で知人同士がいる場合、その方同士を線でつなげてみてください。







はい、ここでテストの結果です。

  • 線がたくさん引かれた場合、あなたは内向き傾向
  • 線が少ない場合、あなたは外向き傾向

外向き傾向の方が、仕事や人脈の幅が広がるとのこと
外向き目指して行きましょう!!

犬の専門家オンラインサロンメンバー募集中

「犬の専門家」がもっと世に出るきっかけが見つかる
犬のお仕事オンラインサロン メンバー募集中

詳細はこちら
https://da.d-hearts.net/online/

横浜ペット朝会シェアカフェ
毎月開催!横浜ペット朝会「シェアカフェ」

 お問い合わせはこちら

 - コラム, センス, ビジネス , , , , ,